教育・研修助成金・キャリアアップ助成金のご相談ならお任せください!

新宿区助成金申請サポート

運営事務所:定政社会保険労務士事務所
東京都新宿区西新宿8-3-1 西新宿GFビル2F
丸ノ内線西新宿駅 徒歩3分

お電話でのお問合せはこちら
03-6869-3233
03-6868-6603
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

よくあるご質問

当社でも、もらえる助成金はあるのでしょうか?

受給可能な助成金をご紹介いたします

貴社の状況などをヒアリングさせていただき、受給可能な助成金をご紹介いたします。「現状では受給できる可能性がない」という場合もありますが、その場合は将来的に受給可能性のあるものをお知らせしたいと思います。

いくらぐらいもらえるものなのでしょうか?

助成金の種類や適用人数によって変わります

助成金の種類によっても変わってきますし、適用人数によっても変わりますので一概にいくらと申し上げることはできませんが、複数の助成金を併給することは可能です。その結果、数百万円程度受給している企業も珍しくありません。

申請したらすぐにもらえるものなのでしょうか?

助成金の種類によっては数か月以上かかるものもあります

例えば、教育関連の助成金は計画届を提出し、それから研修等を受講させます。研修等が終了すれば支給申請をすることができますが、計画届の作成・提出から、研修等の実施及び支給申請まで数か月程度はかかります。人気のある助成金だと、支給申請書を提出してから審査開始までさらに6か月~1年程度かかっているものもあります。

助成金と補助金、融資の違いがよく分からないのですが。

管轄や難易度、返済必要の有無などが違います

助成金は厚生労働省管轄のもので、必要要件を満たせばほとんどの場合問題なく受給することができます。また、不正受給等をした場合でない限り返済は不要です。なお、厚生労働省の助成金は社労士の独占業務です。補助金は通常経済産業省管轄のものを指し、返済不要という面では助成金と同じですが、採択件数が予め決まっていて難易度が高く、応募しても必ずもらえる保証はありません。融資は金利を付けた上で返済する必要があります。

申請に関する手続きはすべてお任せできるのでしょうか?

原則すべてお任せください

原則はすべてお任せいただけます。ただし、例えば登記簿謄本や住民票など必要な添付書類の一部は貴社にてご用意いただきます。また「労働条件通知書(雇用契約書)や出勤簿を作成して欲しい」という方も稀にいらっしゃいますが、これらは助成金の申請とは関係なく本来作成してあって当然の書類であるため、貴社でご用意下さい(弊所で作成する場合は別途費用がかかります)。もちろん、お預かりした書類に不備がある場合はアドバイスいたします。

顧問社労士がいますが、助成金の提案は受けていません。この場合でも受けていただけますか?

お引き受け可能です

はい、可能です。この場合は現在ご契約されている社労士の方に、あらかじめその旨お伝えしていただくことが望ましいかと思われます。

知り合いを雇いましたが、助成金をもらうためハローワークに求人の申し込みをしてもらい、改めて採用したいと考えています。

「不正受給」に該当するケースではお手伝いできません

確かにハローワーク経由で採用した場合にもらえる助成金はあります。しかし、ご質問の場合は「不正受給」に該当するため、弊所でお手伝いすることはありません。不正受給が発覚した場合は助成金の返金はもちろん、逮捕されるケースもあります。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~18:00
定休日 :土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

03-6869-3233
03-6868-6603

インフォメーション

お問合せ・ご相談
03-6869-3233
03-6868-6603

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-3-1 西新宿GFビル2F
丸ノ内線西新宿駅 徒歩3分